‐産学協働型 キャリア形成維新プランとは?

若手研究者が、主体的に進路を選択し、社会の多様な場面で専門性を生かして活躍できる環境を創出することを目的としています。

山口大学キャリアパス開発センターは、産学官の技術交流から人材交流への、橋渡しをサポートします。

Back To Top